転職を考え始めた理由は親の面倒をみなけらばいけないというのがきっかけ

転職を考え始めた理由は親の面倒をみなけらばいけないというのがきっかけでそれまでは全然考えていなかった。
全職が全国転勤ありでしかも転勤のスパンが不定期のため全く人生設計を立てることが出来なかったが若いうちはそれほど考えていなかった。
しかし現実的に親の面倒をみる必要性が出た時に今後の人生を照らし合わせたところ転職するということになった。
実際次の仕事が決まってから前職を退職したので間は空いていないが有給消化中は不安で仕方なかった。
また現在転職して5ヶ月になろうとするがやはり39歳での転職で不安がないというとうそになってしまう。
入ったばっかりで知識も技術も信用もなく新人扱いになってしまうのは仕方ないが「自分はこれでいいのか?」と思いことは多々ある。
よかった点
親の近くで暮らすことができ何かあってもすぐに駆けつけることが出来る。
転勤リスクが軽減、人生設計が出来るようになった。
単身赴任からの開放
残業の軽減、プライベートの時間が持てるようになった
悪かった点
これからだと思うがやっていけるのかという不安
収入の減少
新しい人間関係の構築

転職サイトのおすすめはこちら ⇒ http://nununi.net/

 

コメントを残す

名前
メールアドレス
ウェブサイト